FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

おじさん、銀座松屋鉄道模型ショウへ行く2016②

2016年 08月07日 23:11 (日)

開催から一週間経ち、記事にするのも考えものですが、前回①と題してしまったので②として続けたいと思います。
今回はこのイベントのメインたるNゲージからおじさんの琴線に触れたものを書き綴ろうと思います。
IMG_8870.jpgIMG_8872.jpg
二昔前なら製品化すら予想だに出来なかった旧国、それも特定番号で出しまくっているKATOですが、勢いついでに165もリニューアルし、今回は明らかに第6水窪川橋梁を意識したデッキガーダーを出したりと、何が市販されても驚かない情勢になってきました。もうキットや完成品を改造する領域はNにはもうないのかも知れません。もうクモエ21009が出ても驚きません・・・多分
IMG_8868.jpgIMG_8867.jpg
最近のGMの歴史は動力更新の歴史ではないでしょうか。キットから完成品にシフトしたのが要因でしょうけど、今回の動力はどうなんでしょうね。個人的にはこの箱が載っていない姿を見ると血沸き肉踊るのですが・・・ チョッパ車の床下機器なんかもう・・・
IMG_8883.jpgIMG_8886.jpg
そして毎度おじさんホイホイのトミーテックの鉄道コレクション。小田急1800形は第9弾の再販ですが、今回は際晩年の常時外側に出る先頭車の貫通扉がハイカラ?なタイプに交換された自分の世代では馴染みの形態で、久し振りに買ってしまいそうです。
もう一点は営団2000形。小さい頃から良く見ていたので気にはなっていますが、先頭車だけなので使い勝手に苦慮する商品です。サードパティーから1500形が出るのでそれを使えば何とか・・・という所。あのオレンジ色の近似は何だろう・・・悩ましい
IMG_8901.jpgIMG_8900.jpg
個人的TOMIXのツボ製品はC11。TOMIXのスタンスとして蒸気は現行の動態保存機に製品化を絞っている様なので、製品化は自然な流れですが、長年大きなC11で我慢していた自分としては感慨深くも有ります。
IMG_8874.jpgIMG_8906.jpg
最後にどうしてそうなった、二大巨頭のEVA新幹線対決。Bトレも出ているし、ROKUHANからZも出る事からそんなに人気なのか?とも考えあぐねてしまいます。メーカーが「暴走」しただけにならない事を祈ります。
話はそれますがカラーは新劇どう収束させるつもりなんでしょうね・・・ 個人的にはTV+旧劇でお腹一杯ですが・・・

さて次の模型イベントは戦の熱気が落ち着いたビッグサイトでのJAMです。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント