FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

天賞堂T-Evolution クモヤ145で遊ぼう 番外編②

2020年 07月09日 10:06 (木)

二週開きましたが緊急入場していたYC氏の天賞堂T-Evolution クモヤ145の続きをご報告致します。
イソプロピルアルコールに漬けこんだ正面パーツは小一時間で塗料の剥離が始まり、歯ブラシで擦り落とした後に、付属の未塗装小パーツと共に中性洗剤で洗浄しました。
 IMG_20200621_080247.jpg
水気が飛んだらボール紙にパーツを貼り付け塗装の準備。
 IMG_20200621_102125.jpg
手持ちの塗料から警戒色はGMの黄色5号、屋上パーツはガイアノーツのねずみ1号をチョイス。
 IMG_20200621_103600.jpg
見えなくなる内側も縁は地肌が見えると格好悪いので丁寧に。
バリが見られたのでペーパーで面取りもしましたから塗装の剥離も少ないでしょう。
 IMG_20200621_105630.jpg
エアブラシはじっくり塗装面をチェックしながら塗装が出来るので大好きです。メンテは手間ですけど…
IMG_20200621_141001.jpg
塗装が終わったら方向幕、オーナーの要望により試運転表示を内側から。パーツで嵌め込んでいるので着脱も可能な方法です。
 IMG_20200621_141927.jpg
きっちり真ん中に来て気持ちの良い仕上がり♪
 IMG_20200621_142043.jpg
塗装が完了したパーツを組み付けて終了。
 IMG_20200621_141822.jpg
当工場での施工はここで終了、この状態で出場して行きました。

その後のクモヤ145、相模原の貸しレイアウトにて。
 IMG_20200630_154709.jpg
氏の手によりIMONの高級パンタにより屋根上が充実、AW-2やB形防護無線の設置、動力化等も行われ立派にディスプレーモデルから鉄道模型に昇華しました。
今回が初16番とは云え、N歴がそこそこ有るので卒なく纏められた仕上がりに好感が持てますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント