FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

最終章 タキ43000を16番(HO)で極める? 保安対策車編⑧

2019年 09月02日 19:05 (月)

JAMネタで大分お茶を濁しましたが、学生も夏休みが終わったとの事で、当ブログも通常運転に戻しましょう。
お金を掛けずに大きな模型を愉しむ私は、以前手に入れたKATOのHO、タキ1000のジャンク品からタキ43000の600番台に先祖返りさせるべく作業を行っています。と、間が開いてしまったので説明を加えた所で作業再開です。
前回はブレーキ周りのパーツ制作を行いましたが、今回はタンク体受け、台枠辺りの加工に着手しました。
 IMG_20190316_154845.jpg
基本的な構造はタキ1000も大差が無い様なので一安心(違いが有っても多分誰も気付かない)。
 IMG_20190316_161608.jpg
タキ43000には泥除けなどという気の利いた物は有りません。前の写真に×でマーキングしてある所を切り取ります。
 IMG_20190318_161701.jpg
次にタンク体受けを斜めにします。これは結構、タキ1000と印象を異にする箇所なので、妥協せずに取り組みます。
普通ならケガキ線を入れて削り込む所でしょうが、色が暗くて判らないのと、正確な切削を要求される所なので、プラ板でその角度のゲージを作り、写真の様な角度のマスキングテープを切り出して作業します。
 IMG_20190318_163019.jpg
アートナイフで切り込みを入れて、ヤスリで仕上げます。破損の心配が有るのと、不安定で手元が危なっかしいので注意が必要です。
 IMG_20190318_172803.jpg
とりあえずこんな感じです。ステップを曲げてしまいましたが、折れて居ませんで何とか修復… 何処に罠が仕掛けられてるか判りません。疲れた… 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント