FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

東急の甲種好きねー だってマニだよ?

2019年 07月08日 15:40 (月)

昔々は八王子駅にマニ50の救援車代用とソ80なんかも居ましたが、それらの昼寝場所の貨車検修庫はおろか、機関区の建屋も記憶の彼方…
そんな八王子にマニ50が居ると聞いていそいそと出かけた次第。
JR東で廃車になり長野に送られるも部品取り禁止の張り紙がされ、解体保留になっていたゆうマニことマニ50 2186。大方の予測通りロイヤルエクスプレスの北海道運用絡みで、晴れて東急電鉄に譲渡と相成った次第です。
 IMG_20190703_112740.jpg
先頭のDE11 2000番台のアクが強いですが数少ないマニ50の生き残りがそこに居ました。
荷物扉が埋められグリルになっていたり、屋根上に箱が乗っていたりしますがそんな事も言って居られません。スマホなので大した写真も撮れませんでしたが、模型用に写真を撮りましたのでご笑覧下さい。

個人的にはマニ系のBGMは決まっていてジャーマンメタルのガンマ・レイのMoneyが流れます。ホントはマニ30が一番似合うかな(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=lNMwzF_AbDY
まにまにまにまにまにまにまにまにまにまにまに…♪
 IMG_20190703_111925.jpg
昭和55年製新製配置は隅田川駅常備だったとの事。
IMG_20190703_114631.jpg
2186はブレーキシリンダーが台車装架から車体装架と退化?した100番台の生き残り、乗務員扉の片方がHゴムの嵌め殺しから、下降窓に変更になり、手摺が折り曲げたものを差し込んだカッコいい方です。
トイレが無くなり腰部にグリルが付いています。
 IMG_20190703_112626.jpg
荷物室の扉が封鎖され、大き目のグリルが2枚とおしゃれ?な小窓も2枚。
床下は発電機の設置でごちゃ付いてるのかな?と思っていましたが、トイレの流し管や水タンク、バッテリーボックスも撤去。中央部の大きな箱は救援車用の道具箱の様です。
 IMG_20190703_112339.jpg
屋根上を見ます。
発電機のメンテナンスは屋根を外して行う構造の様です。当該部の蓋は中央を折り曲げただけの切り妻状なのを今回初めて知りました。
 IMG_20190703_113025.jpg
この辺りの見つけは昔と変わりませんね。
 IMG_20190703_114843.jpg
何となく寸法割り出せるかな?
発電機とはいえエンジンに配管が…という感じでは無く、室内の箱に収まっているだけで拍子抜け。これで7両分のサービス電源確保出来るんですね…
 IMG_20190703_112646.jpg
という事で折角撮った写真なのでネタにしてみました。JRの車両は基本制作対象にしていないので、やるとすればネコパブのマニ50を料理して100番台を作りたいという構想は有ります。その時はまたここで披露出来ればと思います。

さて実車ですが、改造方針はまだ決まっていない様ですが、一回こっきり使って廃車…なんてことはしないで、毎年夏は北海道に避暑♪な使い方をしてくれれば、お世辞にも趣味が良いとは言えない水戸岡デザインもマニと機関車の組み合わせで我慢出来るかな? 何れにしろ青い車体を取り戻し活躍する様を早く見たいものですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント