FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

魅惑のbodyタキ43000を16番(HO)で愉しむ 準保安対策車編⑦

2019年 03月17日 00:41 (日)

約一月ぶりですが、タキ43000準保安対策車の改造です。今週は地味ですよ。

 製品は100番台の当たり前の仕様なので、吐出口の脇に操作ハンドルが有りますが、以前お話したように安全性の向上を図る観点から、このハンドルがタンク体の上部に引っ越ししないとなりません。
 IMG_20181015_105247.jpg
先ず脇に有る不必要な部分を取り去って…と行きたいところですが、そうは問屋が卸しません。
 IMG_20181018_095850.jpg
元のモールドで活かせるのはパイプを咥え込む部分くらいです。そこのみを活用し、残りは強度重視で1㎜のプラ板での新制で補います。
 IMG_20181018_095604.jpg
後で吐出口は戻しますが仕上がりチェックの為にサフを吹きます。
 IMG_20181013_142953.jpg
差し込まれていたマンホールは位置を変える為、下部を切り詰め薄くすると同時にタンク体のカーブに合わせて少々削ります。
 IMG_20181018_173343.jpg
そしてタンク上部に来る吐出口の操作部です。円筒形の部品のですが、本当は上部はボルト止め、サイドはレバーが付きます。当初はタキ1000より当該パーツをコピーすることを目論みましたが、思う様に複製が行かなかった為、エバグリーンのプラパイプφ4㎜の上をt=0.5㎜プラ板で塞ぎ、それらしく削り出しました。
 IMG_20181021_125115.jpg
保管しておいた安全弁×2、操作部、マンホールを適切な位置に接着。細密度は今一つになってしまいましたが、雰囲気は悪くないでしょう。ランボードが付けば隠れる部分も有りますので、あまり気にはしていません。

次回はもう少し彩の有る画面になると良いな…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント