FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

KATO HO(16番) DD51を八高の800番台風に仕上げる⑦

2018年 07月31日 00:39 (火)

迷走台風は東京近郊の花火大会をことごとく邪魔をして、リア充達を粉砕したかどうかは分かりませんが、隣町の立川は潔く中止を決めていましたが、意外と開催出来たかも…な天気でした。結果論ですけどね(笑)

前回のDD51回の時にキャブが塗り上がった所で終了しました。今回は屋根の塗装を行い、塗装関係を締めくくりたいと思います。
ということで、加工が終了した各部を組み合わせてみました。
 IMG_20180430_203706.jpg
キャブ下が拡大された公式側です。
 IMG_20180430_203722.jpg
非公式側も違和感無く仕上がりました。
 IMG_20180504_002929.jpg
さて仮組みで様子を見たキャブを外し、公式側の屋根の片部にマーキングをします。
これは800番台独特の箇所で、機関予熱器の排気口になります。
セロテープを貼り付け、写真を見ながらアタリを付けていきます。良さそうな所が見つかったらマーカーで印を付け、ポンチでマーキングした所をピンバイスで穴にして行きます。最初は0.5㎜位から始め位置を調整しながら精密ヤスリで1.5㎜位に拡げて行きます。因みに831号機からは排気口の周囲に板状の覆いが付きます。
 IMG_20180504_060307.jpg
500番台機はSGがこの機能も担っているので穴は有りません。
 IMG_20180506_132247.jpg
以前プラ板で穴を埋める所までは行いましたが、車体同様ボカシ塗装による仕上げを行います。
着脱式屋根を堺にマスキングを行い、塗料は調色したグレーですが、色々試した結果Fモデルのねずみ色も違和感が少なく利用可能です。
 IMG_20180506_134635.jpg
仕上がりました。
 IMG_20180506_214648.jpg
再度車体に取り付けました。組み立ててみた所、下が丸見えで興が削がれるので黒く塗りました。良い感じです。
さて、眠くて頭も回らなくなってきたので寝ます。明日も仕事だー

今回はこの辺で。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント