FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

トラムウェイ レム5000を組み立ててみよう⑦

2018年 07月12日 21:07 (木)

ちょっと日は開いてしまいましたが、今週も何とか更新の時間を作りました。仕事が忙しいのは個人的には良いことだと思っていますのでレム回を心待ち?にしていた方々にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程宜しく申し上げます。
働かないと模型も買えませんしね(笑)
 IMG_20180330_122932.jpg
前回はレムを青く塗装した所で終了しましたが、帯の表現に移ります。キットには下の写真の様なデカールが付いています。塗装済みキットも出てますので、これを貼れば完成!!という事も可能ですが、随分ビビットな色見に感じてしまいます。
IMG_20180330_122240.jpgそこで今回はこの帯幅だけを参考にし、一番最初の写真にあるプラ板製の治具を作ります。これで均等な幅のテープがサクサク作れます。
 IMG_20180330_145154.jpg
出来上がったマスキングテープを張り込んで行きます。扉のヒンジやらを参考に位置決めして行きます。位置が決まったら側面のリブの所に切れ込みを入れ密着させます。それが終わったらその上から更にマスキングテープを張り込んで行きます。
 IMG_20180402_115237.jpg
以上が終了したら白を塗装して行きます。使用したのは20年物のGMの白3号。この色は隠ぺい力が高く、多少の下地が濃い目のものでも塗装可能です。ほんとは新しい瓶入りが欲しかったのですが、タイミングが悪く手持ちから発掘した次第。
良かった…固まって無くて…
 IMG_20180402_115442.jpg
エアブラシで何度も塗り重ねて行きます。
そしてドキドキのマスキングテープ剥がしの時…
 IMG_20180402_120051.jpg
多少の吹き込みは有るものの修正は可能の範疇でフィニッシュすることが出来ました。
帯幅もピシッと決まりご満悦。暫し眺めまわしては至福の時間です。
セオリーを無視して取り組む姿勢もたまには必要なのです(笑)

次回は修正の様子とインレタ貼りのご紹介が出来ればなぁ…と思っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント