FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

KATO HO(16番) DD51を八高の800番台風に仕上げる②

2018年 05月25日 15:15 (金)

さて実物を観察してモチベーションを上げつつ模型編もスタートさせます。
前回はこの状態でした。引き続きKATO DD51の最大のウィークポイント、キャブの嵩上げの為の下ごしらえの続きです。
IMG_20180409_232828.jpg
この辺りまではすんなり分解できますが、どうしてもボディーと動力ユニットを止めるツメを傷めてしまいます。この辺り外し方に詳しい方の御教示賜りたいところです。
   IMG_20180413_223458.jpg
そして今回一番難儀したのが屋根の取り外しでした。ツメの付き方が外側に向かっているので、単純に引っぱるだけでは上手く行きません。そこで周囲を傷めにくい割り箸で窓側から押してなんとかクリアしましたが、それでもツメの根元が傷んでしまいました。黎明期の品物故か分解に関してはあまり考慮されていない様です。
   IMG_20180415_183009.jpg
分解したキャブにメーカーズプレートを取り付けます。これはキャブの嵩上げの準備の為で、早い内にこの穴を埋めないと余計な作業が増えます。
   IMG_20180415_174908.jpg
上記のメーカーズプレートもそうですが、ナンバープレートもモールドは削り取ります。ナンバープレートは800番台故に一切役に立たないのも然ることながら、500番台としてみても字体が満足の行くものでは残念ながら有りません。パーツとしては合いは悪くないので、これを再塗装し、インレタを貼り付け使ってみようと思います。

次回からキャブ嵩上げ工事スタートですが、大宮ふれあい鉄道まつりに行くので、再度842号機を観察して来ますから、その内容が挟まると思います。どうぞお付き合い下さい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント