FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

イチからチキ5200を作ろう⑩ 16番(HO)

2017年 12月09日 13:08 (土)

今週もあっという間に週末が来てしまいました。年末という事も有って大掃除がてら部屋の模様替えも平行して行っています。とても一日でどうこうなる話ではないので計画的に作業中。
新規に模型には一切触れられない状況ですので、現状の出来高でのご報告を致しましょう。どうぞお付き合い下さい。
前回でプラ材から構成した部品で塗装工程で邪魔にならないものは全て装着しました。今回からは金属パーツを取り付けて行きます。
    IMG_20171013_151621.jpg
今回大活躍の道具はヤットコです。普通のペンチでは滑り止めが真鍮材を傷めるので御法度です。(最近の子はヤットコ知らない子が居るからなー)
KSモデルの真鍮帯1.0×0.3㎜をえいヤッと曲げて標識掛けを作ります。大してディテールの無い端梁部なので、こんなものでもかなり細密な感じになります。実際に後部標識も掛けられて一石二鳥。
   IMG_20171101_135554.jpg
実際に突放で投げられたら、しがみつくのも恐そうなチキ車の心許無い手摺は真鍮線から。
強度の確保からφ0.4㎜を使っています。ヤットコだけでも作れますが、同じ形と大きさが作り辛いので冶具を使います。ホビーモデルの貨車を作ると穴の開いた真鍮板が付いて来ますが、これは手摺を曲げる為のもの。捨てないで保管しておきました。欲しいピッチが無ければドリルで穴を任意で増やせば問題解決。それを用いて出来上がったものが上の写真です。
   IMG_20171102_101134.jpg
実車は以外と複雑は保持機構を持っていますが、経験上塗装すると何やら判然としなくなるので瞬間接着剤で芋付けです。
ブレーキ機構も軸は真鍮線と帯材を併用で固定。適宜プラ材も足して強度を確保してあります。
 IMG_20171102_101347.jpg
いよいよ車体が完成しました。
こんな枠だけの車でも意外と時間が取られるものです。でも、やめられないのよね完成の喜びを知ると♪
次回塗ります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント