FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

今年も行って来ました日本鉄道模型ショウ2017②

2017年 10月28日 01:47 (土)

蒲田ショーへ出かけてからアッという間に一週間が経ってしまいました。
忙しいのは良い事ですが、ブログすらままならないのはちょっと考えものかな?とも考えていますが、年末に向けてそうも言っていられない様子・・・・ ┐(´-`)┌
 IMG_20171021_122540.jpg
では気を取り直して模型ショウレビュー第2弾スタート
16番プラ量産品を手がける中規模メーカーでは一人気を吐くトラムウェイのブースです。
媒体では告知されている予定品達が殆ど立体となって姿を現しています。凄いですね。
   IMG_20171021_115855.jpg
説明は必要無いレベルです。
   IMG_20171021_115820.jpg
まずは発売が楽しみでしようが無いED16の試作品。モニター脇の通風口の形状から判断すると上越配置を経験していない固体がプロトタイプの様です。実車が身近に存在する1号機が基本になっているのかも知れません。
   IMG_20171021_115840.jpg
EF58も素晴らし仕上がりが期待出来そうです。最終的には製品が出てからでないとですが、後発の利を生かしKATO製品と比較して目に付く不満箇所はほぼ解決されている気がします。
   IMG_20171021_115831.jpg
交流電機も怖い物なしの様です。安心してみて居られます。
   IMG_20171021_122552.jpg
個人的には両端に4枚並んだ鎧フィルターの前期形がお気に入りですが、どうやら後期形の方が人気が有るようです。これもスッキリした仕上がりです。
   IMG_20171021_115910.jpg
チキ7000に載せられたFH-70榴弾砲。これが欲しくて買ってしまいそうです。
   IMG_20171021_115902.jpg
そしてこれも待ちに待った製品、レム5000。
何両も連ねた鮮魚貨物も魅力ですが、編成に数両組み込まれた懐かしい姿を再現したく思っていますので、発売された暁には製作レビューをご紹介しようと考えています。
それにしてもトラムウェイは大陸によっぽど良い模型製作業者と関係を構築出来たとみえて、毎度発売予告が楽しみなメーカーに進化しました。

次回へ続くかな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント