FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

イチからチキ5200を作ろう⑦ 16番(HO)

2017年 08月30日 14:52 (水)

日も大分短くなってきましたが、まだまだ暑い日が続いています。
模型イベントも一段落。通常運行に戻りましょう。
さて、自作のチキは足踏みブレーキの取り回しと票差しをどう綺麗に取り付けるかの思考を巡らせており、少々作業が停滞中。
今の所、塗装するだけで終わりの上物を再度ご紹介。
  IMG_20170810_154326.jpg
完成した輸送レールを滑らせる台と肝の緊締装置。
チキ5200でレール輸送をする際は必ず2両一組で用いられますが、緊締装置の上から締め付ける部分は主車と呼ばれる片側の車両にしか有りません。写真にこの部分が2つ有るのは、前作チキ6000のこの部分が今ひとつしっくり来なかったので、ついでに置き換え用を新調したもので、今回のユニットには1つだけ使います。
  IMG_20170813_100943.jpg
次に緊締装置の回転軸です。軸は1㎜のプラ棒。抜け止めは内径を1㎜で外形が2.4㎜プラ材で構成していますが、このままですと本体の内側に収まりませんので、ヤスリで2㎜まで落としこみます。勿論丸くしないと中で動かないのでご注意を。そしで抜け止めの下の四角いパーツが緊締装置の本体の底になります。2㎜幅で中央に1㎜より気持ち緩めに調整してあります。塗装後にこれらを接着し、大きな車体接続部と組み合わせたら長めの回転軸を調整して完成という寸法です。
秋口の気温、湿度ともに低い塗り時の頃までには詰めて行きたいと思っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント