FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

さりげなく発売されていたのですね。

2017年 03月15日 18:04 (水)

職場の同僚NT氏より、トラムウェイからトキ25000が発売されましたよ?と声を掛けられ、一瞬?となりましたが、そういえばチキ7000は気にしていましたけれど、トキ25000も各種発売予定だったのをすっかり忘れていました。
製品自体はカッチリした出来の様で、長編成を連ねたEF64の初狩行の専用貨物の再現なんかお薦めかもしれません。
では早速、模型店へ急行!とはしませんで、今回はちょっと様子見。
以前、意外と真面目にホビーモデルのトキ25000を組んでしまいましたので、暫くはそちらで我慢することにします。
今回は、ホビーモデルのキットを組むに先立って実車の写真を撮って有りましたので、今回の模型を買った方向けに御開帳です。
IMG_2857.jpg
まず1枚目はトキ27022。
台車はTR209、妻面の手摺が少ない初期の形態を持った車。ホビーモデルのキットは素組するとこの形態になります。
IMG_2771.jpg
そして今回のトラム製品のプロトタイプと合致するトキ28877。
台車がTR213系統、妻面の手摺も増えてカバーも掛け易そうになってます。
IMG_2951.jpg
台車が同系統のタキ43000と比較も楽しいです。
IMG_2901.jpg
プレスアオリのトキ25000は長さも有り見栄えがする良い貨車です。一方でアオリ戸の設計の都合らしいですが、腰高な貨車で心許無い感じがするのもこの車の特徴です。
お気付きの方も居られるかも知れませんが、上記3コマは同一車両です。
撮影列車は有名な?配6794~6795レですので部品輸送に重用されているトキを撮影するのにこれ以上理想的な列車は有りませんが、同じ車が行ったり来たりを繰り返しているので、日を跨いでもこんな事になるのです。
       IMG_4318.jpg
お仕事中のトキさんをBird's eye viewで。輪軸の輸送方の参考になりますね。
そしてこの車から後期の平板タイプ。
IMG_2887.jpg
トキ29476
ちょっとプレスの車を見慣れると物足りない感じがしますが、ホビーモデルのキットはこの形態との2両セットでしたので、好むと好まらざるとに関らず出来てしまいます。メーカーもバリエーション重視で設計したのか素組をすると、折衷型の不思議な車両が出来上がるという罠が仕掛けられていました。今回のトラムウェイ製品にもこのバーションが有るので、正しく模型化されている事でしょう。
IMG_7264.jpg
最後に番外編。
大宮工場の一般公開の時に目にしている方もいらっしゃると思いますが、番号も判読不能な備品扱いのトキ25000。
平板アオリの車ね♪と鼻歌交じりに御覧の方、然にあらず、妻板がプレスの形態ですので、傷んだプレスアオリ戸を平板のアオリ戸を作って交換したタイプだったのです。斯く言う私もさっき気付きました(笑)
次回は製品に対抗心を燃やして、キット組品をご紹介しようと思います。イイ線行ってると思うんだけどなぁ・・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント