FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

チキ6000を観察する

2016年 12月18日 14:09 (日)

何時か作ろう!と思っている車両が有るなら常日頃から資料を集めておかなければ、いざという時右往左往する事になります。
たとえ、それがネタ待ちの時であっても!
IMG_3128.jpg
たまたま配給列車に組み込まれていたフラットな状態のフラットカーです。ここから緊締装置等を取付けて行くのでこの状態を把握しておく事も必要だと思います。文献を集めておく、ネットで検索する。大変重要ですが、実物が存在するのならやはり自分の目で見ておきたいものです。
製作の決心が付いたらいよいよ観察に向かいますが、自分のプロトタイプとするものがそこに居てくれる保障は無いのです。
定尺レールを運ぶチキチキをプロトタイプにしようと勇んで八王子に向かった時のものですが、来ていた工臨はチキチキに5200、6000だったのはチチキチの大木こだま編成でした。が、緊締装置の取付け方や表記等は参考になるので撮影しておきました。
このタイプに興味がお有りの方もいらっしゃるでしょうから、あえて掲載致します。
IMG_6706.jpg
IMG_6701.jpg
IMG_6741.jpg
IMG_6740.jpg
カーブに合わせて舵を切らないタイプの緊締装置ですが、レールの止め方は参考になります。また今は使われていないステークを立てる受けの部分や天面の横木のピッチ等、個体差に因らない部分は大変参考になりますね。
次回からはプラ板を切り刻みます。
そして気づきましたでしょうか?上記の写真、偶然ですが全て同一個体なんですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント