FC2ブログ

03月 « 2019年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

鉄道模型市2019を見に行く

2019年 04月29日 21:54 (月)

浅草なんて何年ぶりでしょう。
 IMG_20190429_134148.jpg
ということで、本日は鉄道模型市2019を見に行ってきました。
特にめぼしいもの有る訳では有りませんが、こういうメジャーメーカーが関わらないイベントって結構好きです。
 IMG_20190429_122014.jpg
トラムウェイさんなんかは大手?のポジション??
 IMG_20190429_121941.jpg
DD13の初期車欲しいな… 鉄道総研に2台保管されていた頃が見掛けた最後かな。
 IMG_20190429_125135.jpg
面白いパーツ見つけ♪
 IMG_20190429_125121.jpg
あんまり気動車は詳しくないけれど、こういったちょっとしたパーツで化けさせる商品は大好き。参考になります。
 IMG_20190429_130426.jpg
紙も興味有るジャンルですが、ペーパーキットではメジャーなスタジオH.Oさんはサロンエクスプレス東京の試作品が…これもいい…
 IMG_20190429_123141.jpg
ネットで見掛けて気になっていたあずさクラフトさんの電車庫の実物も見られました。
 IMG_20190429_123118.jpg
写真撮るのにとっても良さそう。男子向けドールハウス的な楽しみ方が出来る感じですかね。
 IMG_20190429_125220.jpg
価格も良心的で気になるメーカーさんです。
 IMG_20190429_132942.jpg
入り口の近くで展開されていたクラシックストーリーさんのストラクチャー群
 IMG_20190429_132957.jpg
写真がちょっとハイキーになってしまいましたが、実物は枯れた雰囲気が素晴らしい情緒溢れる品々で、こういった自分の方向性とは違うけれど、やってみたいと感じられる、そんな出会いが有るこういったイベントは止められません♪
スポンサーサイト



そうだ、郷土の森に行こう。

2019年 04月26日 16:03 (金)

郷土と名の付く公園は数あれど、多摩地区に住む人間としては府中の郷土の森公園でしょう。
武蔵野線の多摩川橋梁で写真を撮った後は、ぜひ寄ってみて下さい。
広大な敷地は嘗ての砂利採掘拠点の跡地、国分寺より枝分かれしていた下川原線の終端部でも有ります。
その一角に設けられているのが交通公園です。
 IMG_20190423_165230.jpg
東京の大きめな公園にはつきものの都電の保存車。
ここの6000形は古めのD-10台車、拡大されていない方向幕と様子の良い車両です。少々傷みが散見されます。
 IMG_20190423_165857.jpg
そして公園機関車といえばそうD51。
 IMG_20190423_170349.jpg
ここのD51は最後を青森で過ごしたとのこと。
状態は…うしろに写るガムテープで補修されたコンプレッサーから御察し下さい。
屋根が有るからと言って必ずしも保存状態が担保される事にはならない事が分かります。
そしてD51の背後に写るのが…
 IMG_20190423_165606.jpg
古い電機好きなら、泣く子も黙る国鉄唯一のB型電機、EB10です。
東芝の御膝元だから保存されたのかは分かりませんが、大変貴重なものです。
およそ写真を撮るロケーションでは有りませんが、もう少し観察してみようと思います。

東急甲種を見に行く。

2019年 04月23日 18:40 (火)

前回、仕事帰りに八王子で3020系の甲種輸送の様子を見ましたが、今回は6000系用のQシートの差し替え用デハの輸送が有ると職場で話題になっていましたので、午前中の用事を終わらせて多摩川の定番撮影地へ。
通過の10分くらい前に現着しましたが、場所がだだっ広いので場所取りの気兼ねも要らずお気に入りで、何十年も通っています。
 IMG_0062.jpg
17時ちょっと前にファインダーに収めやすい編成で現れました。どんな車体で来るのかと思いましたが、まんま6000でちょっと残念?屋根色も相まってなるほど銀座線だ…
機関車は原色の2065号機←未だに違和感 の登場でご満悦です。
 IMG_0042.jpg
その前に通過した貨物列車もこれまた原色の2070号機と短時間でしたが、とても目の保養になりました。
明日も仕事が頑張れそうです。

久しぶりに東急甲種を見に行く。

2019年 04月12日 10:24 (金)

東急電車の甲種輸送は時間がとても判り易く、特に八王子で一泊した翌日の輸送は昼頃にゆっくり出て行くので、夜勤が絡む仕事をする人間には追っかけやすいイベントです。
天気が微妙でしたが職場の関係先にも行くと言ってしまったので有言実行。とりあえず寒かったです。
 IMG_0028.jpg
という事で八王子へ。
駅に着くと上りホームに130周年ラッピングのE233が居ましたので早速1枚。これ正面の白い部分もラッピングすれば大分良いのにちょっと残念。
 IMG_20190410_113516.jpg
反対側の中線には既に据え付けられた目黒線用3020系の4両とDE10。
 IMG_20190410_114304.jpg
横浜線のホームに移動。
以前のスジだとタキの返空が手前に居た覚えが有ったけど変わったのかな?
 IMG_20190410_114311.jpg
ぶっちゃけ新車よりこっちに会いたかっただけ。
写真では写りませんでしたが、エンジン熱でボンネット上に揺らめく陽炎と水蒸気がエモーショナルです。
 IMG_20190410_114231.jpg
模型ではJR化後は収集対象では無いですが、この更新色(大宮工場赤更新)は嫌いでは有りません。プラ製品出たら買ってしまいそう。
 IMG_20190410_114510.jpg
3020系も観察。
色以外は外観から他のX020シリーズとの差異は認められません。寧ろ5000シリーズが仕様を細分化しすぎたのではと思えるくらいです。機械と考えた場合、プラットフォームは共通でソフトウェアで対応出来る仕様が一番良いでしょう。
 IMG_20190410_114447.jpg
床下がみっちりしているデハ。
 IMG_20190410_114404.jpg
床下がスカスカのサハ。
今回8両で出場しましたが、当面6両で使用されると発表が有りましたのでこのサハと1Mのデハが外されるのかな?
https://www.youtube.com/watch?v=u5lMh-QDppw
出発の様子を動画で撮りました。後半被りますがDE10のホイッスルが録れましたので上げてみましたので。
ではまた次回。

魅惑のbodyタキ43000を16番(HO)で愉しむ 準保安対策車編⑧

2019年 04月07日 15:07 (日)

皆さんこんにちは♪
このところ人様の作品を紹介してみたり、遊びにばかり出掛け、模型が疎かになっているとのご指摘が有りや無しやでしたが、工作自体は少しづつ進めておりますのでご安心を。
ということで、久しぶりのタキ43000準保安対策車の進捗状況のご報告。
 IMG_20181021_140617.jpg
前回、細かいパーツの加工が終了した所までご紹介しましたが、今回は仮組みをした写真からスタート。
寸法不明で見切り発車した所も多々ありますが、形になってしまえばこっちのもの、言わなければ判らないでしょう。更に塗装をしたらよっぽどの貨車マニアで無ければ気付かない事この上無し。楽しい貨車工作♪
 IMG_20181023_131508.jpg
イメージ通りの組み上がりでしたので再度分解して、塗装の準備です。
 IMG_20181023_143428.jpg
細かいパーツは段ボールの切れ端に両面テープで固定、タンク体は適当な割り箸に突き刺して塗装。
道具はいつもの通り、タミヤのスプレーワークレボを使用。塗料はガイアノーツの青15号を使用しました。
今回は使用しませんでしたが、お気に入りの青15号にF MODELのFARBEシリーズの物が有りますがどうなる事でしょう。この色に関してはほぼ同一ですが、独自色も相当数存在するので気掛かりです。
 IMG_20181023_181409.jpg
話がそれました…が
塗装完了!!再度部品を組み直した姿がこちら。拡大したランボードが格好良いです。

そして後はインレタとデカールを施すだけ!!といういう所ですが、ここに来て問題発覚、当てにしていたアダチのタンカー用デカールがメーカー品切れ orz 車体表記は何とかなりますが、やはり私有貨車はキャリアのロゴとCIが入らないと締まりません。
残念ながら真の完成は暫くお預けの様です。どうしよう…

新型特急Laviewに乗ってみた

2019年 04月01日 17:26 (月)

大分日が開いてしまいました。月末はちょっと忙しく、更新もままなりませんでしたが、週末は会社の同僚のお誘いで秩父まで足を伸ばしました。
秩父なんて行くの何年ぶりだろう?確か父鉄1000系(国鉄101系)が引退間際で様々な塗色で最後の活躍をしていた頃だと思います。
で、今回の主なイベントは、西武の新型特急Laviewに乗る事と飲みニケーション?
 IMG_20190330_110307.jpg
池袋駅で待ち合わせですが、改札から特急ホームを見ると入線している様子。
   IMG_20190330_110403.jpg
単に金属地肌を活かした外装では無く、キチンと塗装を施した上品なシルバーの主張しすぎないロゴ、西武らしくない(笑)
   IMG_20190330_110800.jpg
ちょっと虫っぽいと思うのは私だけ? クールなのかコミカルなのか判らない独特なデザインコンセプトです。鉄道車両とはこうだという先入観が無いとこうなるのですね。嫌いではないです。
 IMG_20190330_110329.jpg
それにしてもデカイ窓… ボディーがシンプル故、内装の黄色が映えます。
 IMG_20190330_111146.jpg
洗面台も素敵。トイレもなかなかでしたが流石に写真は撮りませんでした。乗って堪能?してみて下さい。
 IMG_20190330_111323.jpg
運転席はクソ広いです。
車内の様子は… 乗車早々宴が始まり、御見せ出来る写真が有りません(笑) 背もたれが少し硬い印象でしたが、トータルでは快適な椅子です。
車内が静粛なので周りの皆様ご迷惑をお掛けしました。
 IMG_20190330_130355.jpg
一時間半程で、そこは秩父。
 IMG_20190330_134837.jpg
保存建築を眺めながら市内散策。
 IMG_20190330_134529.jpg
ここ、いつだったか番組でなぎら健一が来てたな… 同僚が写り込んでます(笑)
秩父神社にお参りしたり…
 IMG_20190330_135449.jpg
秩父鉄道のお花畑駅脇のそば屋に立ち寄ったり…
 IMG_20190330_163609.jpg
駅に隣接の温泉で一休みした後…
飲み比べしたり…
同僚がガチな鉄オタではないので鉄分少なめですが、純粋に「観光」を楽しみました。
   IMG_20190330_162254.jpg
温泉むすめに見送られ、翌日仕事なので他のメンバーより先に山を降りたのでした。
今回、天気が微妙でしたが、桜のシーズンが終わると芝桜の季節が来ます。
秩父はこれからが本番です。